年間イベント

5

フラワーフェスティバル

5月3日〜5月5日(3日間)

毎年5月3日から5日の3日間「広島と世界を結ぶ平和の花の祭典」として開催されます。 動員数は毎年160万人を超えるGW最大級のお祭りで、期間中は平和大通りを中心会場にパレードを始め、踊りや音楽のステージ、物産展、フリーマーケットなど、多彩な催しが展開されます。

6

とうかさん圓隆寺に飾られた沢山の赤い提灯

とうかさん・ゆかたできん祭

6月第1金曜日〜日曜日(3日間)

広島三大祭りの一つであり、「浴衣の着始めの日」として広島に初夏の訪れを告げる風物詩となっています。中央通り一帯には屋台が立ち並び、夜は歩行者天国も開催され、街中が艶やかな浴衣姿に彩られます。「ゆかたで巡る、夏のはじまり」をキーワードに、新作浴衣を発表するファッションショーや、ゆかたモデルなどが参加する華やかなパレードも開催されます。

7

月~

ミまわり君の懸垂幕が飾られた中央通り商店街のアーケード

安心・安全な街キャンペーン
ミまわり君が見てるよ!

7月上旬〜8月31日

中央通り商店街では、商店街が一体となって、安心・安全なまちづくりを目指してキャンペーンを行っています。この時期は夏休みもあり、青少年や街に訪れる人を見守り、安心してお買い物、お食事などを楽しんでもらいたいとの願いを込めて、3つの表情をもつ「ミまわり君」が皆様を見守ります。

10

月頃

広島ファッションウィーク

10月頃

ファッションで広島を盛り上げるイベント。
本通り・金座街を練り歩くファッションパレードや、食・音楽を楽しむイベントが満載!オシャレしてマチに出かけよう!

10

月頃

広島パルコ前で演奏する楽団と見物客

中央通りオータムコンサート

10月頃

第1回目はカープの優勝を記念して行われたコンサート。音楽で街を盛り上げようと秋に定期開催を決定しました。アーケードからのぞく青空に澄んだ音色が響き渡ります。

11

神楽を見物する多くの観客で混雑する中央通り

胡子大祭(えびす講)

11月18日〜20日(3日間)

えびす通り商店街にある「胡子神社」のお祭りで、商売繁盛を祈願する広島三大祭りの一つです。400年以上の伝統を誇り、福をかき集めるとされる「こまざらえ(熊手)」を買い求める参拝客が多く訪れます。中央通りは歩行者天国になり、神楽や太鼓演舞などが催されます。

11

月~

イルミネーションが施された中央通り商店街

中央通りライトアップ
(ひろしまドリミネーション)

11月上旬〜翌1月5日

平和大通りを中心に実施される「ひろしまドリミネーション」。各商店街も会場となり、それぞれテーマに沿ったライトアップを行っています。中央通りのテーマは「音楽の楽園」。トランペットやト音記号をかたどった色とりどりの電飾が飾られています。

1

月~

九州・大宰府天満宮の外観写真を載せた懸垂幕

合格祈願"とおりゃんせ"

1月上旬〜3月春分の日

北は北海道の札幌八幡宮から、南は福岡の大宰府天満宮まで、全国の代表的な学問の神様をまつる10神社の写真をバナーに載せて掲示しています。〜中央通りをとおりゃんせ、そして試験にとおりゃんせ〜